やっと骨の薬がなくなりました。

ステロイドの影響の骨粗しょう症治療

プラリア皮下注射を4年

リカルボンを1年半飲み

8月の骨の検査で骨密度が年相応になったの

薬飲まなくて良くなりました。🙋

長い治療でした。

次は腎臓!

良くならないかなぁ~




令和最初の病院

おはようございます😃

令和最初の病院に行ってきました。

おたふく風邪と麻疹の予防接種です。

麻疹だけの予防接種でいいと言ってましたが、

麻疹だけのワクチンは中々、手に入らないということで

麻疹・風疹のワクチンにしましたが・・

会計の時に失敗したいと思いました。

今日の会計11500円

内訳を聞くとおたふく風邪は3500円

麻疹・風疹は8000円

やっぱり麻疹だけにしたらよかったと思いました。😩

風疹は抗体があるので・・

なんか無駄な料金を払った

病院にやられた

気分です。

またおたふく風邪の予防接種の同意書の説明文も麻疹・風疹のワクチンを

したかたは4週間あけてからすることと

書いてましたので先生に聞くと同時に接種するのは

大丈夫で単独で接種したときだけらしいです。

なんか腑に落ちないが

そうなんでしょうか?

令和初日の病院はこんな感じでした。

 

予防接種

昨年の9月の定期健診の時に移植した人は子供の時にはしか、おたふく風邪、水疱瘡などにかかっていても

抗体がなくなるので検査を勧められ検査した結果

幼稚園の頃にかかっていた麻疹(はしか)と流行性耳下腺炎(おたふく風邪)のは抗体がなくなっていました。💧

近くのかかりつけ医で予防接種するように指示を受けましたが・・・

平和ボケのせいでしょうか?

今年の3月の健診まで予防接種をすることさえ忘れていました。

今年の2月あべのハルカスの百貨店の従業員が、はしかに感染し従業員と買い物客に感染したと

ニュースになっていたのと、予防接種を受けていない世代があることをテレビで問題にしていました。

これは必ず予防接種をする必要があると思い、かかりつけ医で予防接種を受けることにします。

退院後、インフルエンザの予防接種してインフルエンザを発症した経験がありますが

今回は大丈夫でしょう。

昨日、葛井寺に藤の花を見にいきました

藤色はもちろん白色 、ピンク 色の藤の花もありました。

もうすぐ令和です。

移植したおかげで新しい時代も過ごせます。

 

 

 

 

 

 

 

移植後7年経ちました

2011年の7月に骨髄バンクのドナーさんから骨髄移植して7年経ちました。
移植後はGVHDや感染症を気にしながら日々、生活していました。
今では移植した後遺症は、ほとんどなく何でも感染症を気にせず食べれますし、銭湯、プール等も楽しめます。
移植して3年後からは毎年、沖縄へ旅行にも行ってます。
今年も7月8日から3拍4日の沖縄旅行に行ってきました。

ホテルのベランダからの景色

1531491021524.jpg

シュノーケルポイントのゴリラチョッブ

1531491022141.jpg

クマノミ

1531491022537.jpg

帰りの飛行機から見た与論島


1531491022912.jpg


長いようで短い7年でした。

ドナーさんに感謝と元気になって「あたりまえの事をあたりまえにできる事の幸せ」を感謝して日々、過ごしたいと思います。


6カ月ぶりの診察に行ってきました。

血液検査の結果は白血球75、赤血球443、ヘモグロビン14.4で異常なしですが、クレアチニンは相変わらず1.46でした。
WT1検査も異常なしでした😁
今後はおたふくかぜとかワクチンの検査になるようです。
子供のころに水ぼうそうやおたふくかぜ、はしか等にはかかっていますが、移植したことにより又、発病するようです。
退院してから6年経つので大丈夫と思いますが、せっかく助かった命ですので検査は怠らないようにするつもりです。
また、造血細胞移植患者手帳を頂きました。
1522463372030.jpg
同種造血幹細胞移植患者の日常診察を担当していただくかかり医のための冊子をかかりつけ医に渡すように頂きました。
1522463372842.jpg
今年から御朱印収集にハマってます。
病気平癒の神社、仏閣をお参りしたりもします。
自分自身の気持ちも大切ですが、神頼みで病気と戦うのも治療の一つかも知れませんね😋
ブログ始めました!
よかったら一度、閲覧して下さい🙏
imachanのお参り
https://ameblo.jp/osaka-no-ossan-no-blog

癌と戦っていた友人のご冥福をお祈りいたします…

骨の診察に行ってきました

骨粗しょう症の診察に行ってきました

昨年、9月で8回目の注射をしたのの血液検査です
特に変わりはなく
順調と思ってますので、注射の治療はいつまで続くのか?と
先生に聞くと・・・
「いつまでか、わからない」と答えがあり
???
骨密度が正常になったら終わると言われながら
9月の時の骨密度を確認されたら
「背中の骨は標準に戻っているが、足の付け根が、まだ戻っていない」と言われた
しかし、これぐらいなら注射止めてもいいかなぁ~ということになり
3月で注射の治療は終わる予定になりました。
ステロイドで弱った骨の治療に5年かかりました
病院の帰りに御朱印めぐりで
Img_20180116_1410331
「四天王寺さん」「石切さん」「玉造稲荷神社」「鵲森宮」「少彦名神社(神農さん)」をめぐって
友人のお見舞いへ行きました
顔に癌が出来て、切除治療さて仕事復帰されていたのですが
体調が優れず歩くと息が切れると主治医の先生に言われたそうですが
顔の癌が内蔵に転移することは少ないので
町の内科に通うよう言われ
結局、わかったのが、肝臓に癌が転移されていて末期と言われたそうです。
これを聞いて私は大学病院やったら内科を大学病院内で診察するように
なぜ?主治医は手配しなかったのか?
また、その主治医は肝臓に転移していることが分かった時に
笑って「めったに、ないことや!」と言ったそうです。
さすがに、温厚な友人も「命が、かかっていることやから・・・」と怒ったそうです。
患者さんのみなさん!!
疑問があったら主治医に「聞きましょう」
勝手かも知れませんが「大学病院内の内科を紹介しろ」とか、わがままを言いましょう
お医者さんは1対多数ですが
私たちには主治医しかいません
自分の思いをぶつけましょう〜
主治医も最善を尽くしてください
お願いします

半年ぶりの血液内科の受診でした

半年ぶりに、血液内科の受診でした。

看護士さんに会うなり、おなかが出たねって・・・
血液検査の結果はクレアチニンが1.36と少し改善していました。
先生に、「今後もWT1検査をするか?」と聞かれ
答えに困っていると「5年以上経っても再発することはある」と言われ
念のために、今度の受診時(半年後)に検査してもらうようにしました。
話しは変わりますが、8月に宮古島に行ってきました。
昨年は、台風でしたが、今年は毎日、晴天
シュノーケル三昧
カクレクマノミ(ニモ)、ハマクマノミ、ミスジリュウキュウスズメダイ、コバルトスズメ
ラッキーなことに、海がめに会えました
夜は、天の川が見えるほどの綺麗な星空でした。
病気が治って新たな人生を謳歌しています。

移植後6年になりました。

久しぶりのブログです。

7月で骨髄移植後、まる6年になりました。

髪の毛は、抗がん剤のおかげで抜けてから、
うぶ毛しか生えてきません・・・
ハゲでも命があるほうがいいと思って外見は気にしないことにしています。
どっかの議員さんは「このハゲーー!」と言って秘書に「死ね」と言ったみたいですが、
みんな好きでハゲたわけではありませんよ。
移植後、みるみる痩せて50kgぐらいになった体重が
今では「よく食べ、よく飲む」おかげで83kg!!
移植後から腎臓が慢性的に悪く改善はされないいため
先日、内科の先生から「肥満は腎臓にも悪い」と言われたので
ウォーキングを休みの日に、するようにしています。
今日は、かよっていた小学校、中学校の周辺を歩き
とても懐かしい気持ちで散策していたら、
学校帰りに毎日ぐらい行った、お菓子屋さんが残っていました。
ただ閉まっていましたので、まだ営業しているのか?
わかりませんが・・・
店名は「がんこや」さんです。
おじいちゃんとおばあちゃんがやっていたと思います。
Dsc_0010
小学校、中学校の校門前を通ってから関大前、周辺を散策し
同級生の実家のお店がまだやっているか?
確認しながら歩いていると、中学の時によく行った
スポーツ用品店「マルタサポーツ」が営業していました。
Dsc_0017_2
卒業して40年ぐらい経ちますが、変わらないものですね。

南の島に行ってきました(^o^)

今年も南の島に行ってきました

初日は那覇に18:00頃に到着してホテルへ

ホテルから歩いて「炊肉の店」 牛ちゃんへ

お店の中には野球選手、プロゴルファー、格闘家、芸能人などのサインがぎっしりありました。

P_20160914_191719_2

P_20160914_1935231鹿児島県黒毛和牛炊肉セット

(うどん・おじや・キムチ付)を注文し、

ペロット平らげてしまったので

追加でホルモン、茶美豚、カルビを注文!

うどんの追加は5回ぐらいして

〆のおじやで満腹でした

今度、那覇に来たら又、食べに行こうと

思うぐらい美味しかったです。

帰りにママさんに黒糖のお菓子とミニ焼酎「島のナポレオン」を

お土産に頂きました。

ありがとうございました。

次の日は、宮古島へ

空港で「シュノーケルセット」をレンタルして、レンタカーを借り、いよいよ海岸へ

伊良部大橋を渡り、穏やかなビーチでサンゴや熱帯魚ウォッチングが楽しめるビーチと

「まっぷる」で紹介されていた「中の島ビーチ」へ行き、シュノーケル

P_20160915_1421121

台風16号が心配なので、今のうちに行きたいビーチへ移動することにして

島の西側から東側の「吉野海岸」へ

ここも絶好のシュノーケルポイントで、クマノミ、ミスジリュウキュウスズメダイ等の

熱帯魚を、ゆっくり鑑賞して宮古の海を堪能しました

次の日も「シギラ海岸、新城海岸」とシュノーケリングしましたが、

台風の影響で予約していたシュノーケルのツワーは中止になり、ちょっと残念でした。。。

次の日は、強風のため海に入るのは断念し、今度、来るときのために

池間大橋を渡った所の海岸、宮古に戻って「砂山ビーチ」などドライブで宮古島観光

Pp_20160917_160848
伊良部大橋を渡って「佐和田の浜」で仁王立ち!!

Pp_20160917_170304

続いて、下地島の龍神伝説が残るパワースポット「通り池」

Pp_20160917_173529Pp_20160917_173541

二つの池が地下でつながっていることが名前の由来です。

ちょっとハードに動き過ぎたのか?

帯状疱疹の痕のわき腹が、チクチク痛み出しましたので車へ向かうことにしました。

Pp_20160917_172905


台風16号の影響で、サンセットと星空を観ることが出来ませんでしたが

充実した4泊5日でした。

 

最後のマルク!!

今日は血液内科と骨・リュウマチ科の受診でした。

朝一に採血に行くと混んでいたので骨塩定量検査とレントゲンを撮ってから

採血へ

なんと今日は、11本の採血でした

血液内科の今日の担当医をなにげに見たら

見覚えのあるお名前が・・・なんと、私が抗がん剤治療をした時の

病院の主治医が転勤されてきていました。

やっぱり、何か縁があるものです。

移植5年後のマルクをする前に先生が、これが最後のマルクになると言われ

もう二度とないことを願い・・・麻酔され

いよいよ針が入り、骨髄液を抜くときの、掛け声!!

1・2・3で抜かれると・・・

抜いた量が少ないので、もっと奥へ入れもう一度チャレンジ

まだ少ない

違うところへ変更して1・2・3で、やっと抜けて

ホットしました。

これが私の最後のマルクです

マルク後、病棟へ上がり先生や看護士さんへ挨拶と手帳に入院中のお礼を書きこみ

移植5年後の記念品を頂きました。

それから骨・リュウマチ科へレントゲンの結果は

背骨は104%で標準以上ですが、足の付け根が、まだ80%ぐらい

背骨の圧迫骨折は変わりなし

骨粗しょう症治療剤「プラリア」を注射して病院を出たのは15:00でした。

今日は1日がかりの病院でした。

次回の血液内科は来年3月です。

もう完治したと言っていいと思ってます。

来週から宮古島へバカンスです

«今日は外来でした!!

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

Amazon ウィジェット2

  • Amazon ウィジェット2

空気清浄機

  • プラズマクラスター