« 半年ぶりの血液内科の受診でした | トップページ | 6カ月ぶりの診察に行ってきました。 »

骨の診察に行ってきました

骨粗しょう症の診察に行ってきました

昨年、9月で8回目の注射をしたのの血液検査です
特に変わりはなく
順調と思ってますので、注射の治療はいつまで続くのか?と
先生に聞くと・・・
「いつまでか、わからない」と答えがあり
???
骨密度が正常になったら終わると言われながら
9月の時の骨密度を確認されたら
「背中の骨は標準に戻っているが、足の付け根が、まだ戻っていない」と言われた
しかし、これぐらいなら注射止めてもいいかなぁ~ということになり
3月で注射の治療は終わる予定になりました。
ステロイドで弱った骨の治療に5年かかりました
病院の帰りに御朱印めぐりで
Img_20180116_1410331
「四天王寺さん」「石切さん」「玉造稲荷神社」「鵲森宮」「少彦名神社(神農さん)」をめぐって
友人のお見舞いへ行きました
顔に癌が出来て、切除治療さて仕事復帰されていたのですが
体調が優れず歩くと息が切れると主治医の先生に言われたそうですが
顔の癌が内蔵に転移することは少ないので
町の内科に通うよう言われ
結局、わかったのが、肝臓に癌が転移されていて末期と言われたそうです。
これを聞いて私は大学病院やったら内科を大学病院内で診察するように
なぜ?主治医は手配しなかったのか?
また、その主治医は肝臓に転移していることが分かった時に
笑って「めったに、ないことや!」と言ったそうです。
さすがに、温厚な友人も「命が、かかっていることやから・・・」と怒ったそうです。
患者さんのみなさん!!
疑問があったら主治医に「聞きましょう」
勝手かも知れませんが「大学病院内の内科を紹介しろ」とか、わがままを言いましょう
お医者さんは1対多数ですが
私たちには主治医しかいません
自分の思いをぶつけましょう〜
主治医も最善を尽くしてください
お願いします

« 半年ぶりの血液内科の受診でした | トップページ | 6カ月ぶりの診察に行ってきました。 »

コメント

まがのびっちさん
いつもコメントありがとうございます
病院とのお付き合いはまだ続きますが
半年に1回とかですので大した事ありません。
友人の事を書いたのは、こんな対応をされることのないように
したかったからです。


あわあわ、imachanさんのご友人の事で話が終わってしまいました、申し訳ありません
骨の注射の終わりが見えて良かったですね!!
病院とのお付き合いはまだまだ続くのでしょうか?
きちんとした治療が受けられていて、本当に良かったですね。

うう…怒りがこみあげてきて言葉になりません!!
笑って…!?笑ってですか!?残念を通り越して、本当に人間として疑ってしまいますね。
一人の患者さんを、どのような目で見ているのでしょうか…。
命って、取り返しがつかないことですものね。
お友達の方のお気持ちを考えると、無念ですね。
でも、これから!最善が訪れますように!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 骨の診察に行ってきました:

« 半年ぶりの血液内科の受診でした | トップページ | 6カ月ぶりの診察に行ってきました。 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

Amazon ウィジェット2

  • Amazon ウィジェット2

空気清浄機

  • プラズマクラスター